留守中に自宅をテレビ・映画・雑誌の撮影場所として貸し出す

今の時代、共働きが当たり前の時代です。

子供がいない共働き世帯は仕事中は自宅を使っていないことになります。

その使っていない時間で、自宅をテレビ・映画・雑誌などの撮影場所として貸し出すことで副収入を得ることができます。

株式会社エムフォーが運営している「ロケ地募集.jp」では、撮影場所として自宅を貸し出してくれる人を一般から募集しています。

撮影は住人の仕事中や外出した不在時に行われます。

これといった準備は必要なく、部屋の片付けや家具の移動などは一切無用です。

なぜなら、ロケ場所として求められているのは生活感やリアリティー、住み続けた古さにあるからです。

そのため、ごく普通のワンルームや築80年の民家でも撮影依頼はけっこう来ます。

自宅を留守にしがちな夫婦は、留守中に自宅を貸し出すだけで、何もしなくても副収入が得られるのです。

この副業で月に10万円稼いでいる家庭もあるそうです。

ロケ地募集.jp

  
  
  
このサイトをはてなブックマークに追加
  
©2011~ 副業・副収入.net all rights reserved.
当サイトのテキスト・デザイン・画像・コンテンツ・構成の無断転載、複製(コピー)は一切禁止させて頂きます。

お風呂で美容 バスタイムを2倍充実させて美容タイムに

バストアップの先生